飲食店営業許可申請

深夜酒類提供飲食店営業届出 届出する書類とは

2022年3月23日

 

深夜の時間帯に酒類をメインに提供するお店では深夜酒類提供飲食店営業届出というものをしなければいけません。
お店が深夜酒類提供飲食店営業届出をする必要があるのかもう一度確認してみてください。
お電話やお問い合わせフォームで無料で確認することもできます。

※ご確認・ご依頼はこちらから
〈料金〉
・飲食店営業許可申請→34,800円 (+税)
・深夜酒類提供飲食店営業届出→49,800円 (+税)
・飲食店営業許可申請+深夜酒類提供飲食店営業届出→79,800円 (+税)

 

深夜酒類提供飲食店営業届出をしなければならないお店の場合、必要書類を揃え、警察署に届出をしなければなりません。

深夜酒類提供飲食店営業届出をしなければならないお店とは

Q 届出に必要な書類とは

A 地域によっては独自の書類などが必要になる場合がありますが、主に以下の書類が必要です。

・開業届出書

・営業の方法

・メニュー表のコピー

・お店の図面

・賃貸契約書のコピー

・お店の使用承諾書

・誓約書

・飲食店営業許可証のコピー

・住民票

法人の方は上記の他に 履歴事項全部証明書や定款のコピーが必要です。

 

※青い文字をクリックすると一つ一つの書類についての詳しい内容が見れます。

 

 

Posted by ayumioffice