飲食店営業許可申請

飲食店営業許可→34,800円・深夜酒類提供飲食店営業届出49,800円・対応エリア:東京都(離島を除く)・埼玉県・千葉県・神奈川県 (※出張費無料)

2021年12月7日

あゆみ行政書士事務所は主に東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県の飲食店営業許可(34,800円)、深夜酒類提供飲食店営業届出(49,800円)を専門に行う行政書士事務所です。

〈料金〉
・飲食店営業許可申請→34,800円 (+税)
・深夜酒類提供飲食店営業届出→49,800円 (+税)
・飲食店営業許可申請+深夜酒類提供飲食店営業届出→79,800円 (+税)

~飲食店、バーなどを開業される方へ~ 

飲食店営業許可申請について 】

食堂、レストラン、カフェ、喫茶店、居酒屋、スナック、BAR、ガールズバー、ダーツバー、カラオケバーなどを営業する際は許可(飲食店営業許可)を取らなければなりません。
飲食店営業許可とは
許可を取る為に必要書類を揃え保健所に申請しなければなりません。

あゆみ行政書士事務所では、飲食店営業許可申請を代理で行っています。

飲食店営業許可申請フルサポートコース
(行政書士報酬)

34,800円 (+税) 

〈フルサポートコースの内容〉

●保健所への事前相談
●書類作成
●図面作成
●申請書類の提出代行
●保健所の店舗調査の立ち合い

※上記の費用に加え保健所への申請手数料が別途必要です。
例)東京都の場合→18,300円(税込) 
※食品衛生責任者の資格をお持ちでない方は講習を受けていただく必要があります。
食品衛生責任者の資格とは
食品衛生責任者の講習とは
その為、講習参加費用(受験料)が別途必要です。
例)東京都の場合→12,000円(税込)
(申請までに講習を受けるお時間のない場合は、誓約書を提出し後日講習を受けることも可能です。
もちろん誓約書もあゆみ行政書士事務所が作成いたします。※誓約書の作成・講習の予約代行費用も上記の値段に含まれております。)

上記の費用には飲食店営業許可申請に関する全ての費用(※保健所への申請手数料・食品衛生責任者の講習費用を除く)が含まれています。
その他の追加費用などは一切いただきません。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    【 深夜酒類提供飲食店営業届出について 】

午前0時から日の出までの間に、お酒をメインに提供するお店(深夜酒類提供飲食店(深酒))は深夜もお酒を提供する為に飲食店営業許可に加え警察署に届出(深夜酒類提供飲食店営業届出)をしなければなりません。  

あゆみ行政書士事務所では、深夜酒類提供飲食店営業届出も代理で行っています。

深夜酒類提供飲食店営業届出フルサポートコース
(行政書士報酬)

49,800円 (+税)

※警察署への届出手数料はかかりません。

上記の費用には深夜酒類提供飲食店営業届出に関する全ての費用が含まれています。
その他の追加費用などは一切いただきません。
                                                                                                      

午前0時から日の出までの間に、お酒をメインに提供するお店は、飲食店営業許可と深夜酒類提供飲食店営業届出(深夜営業許可)の両方が必要です。

飲食店営業許可と深夜酒類提供飲食店営業届出(深夜営業許可)をセットでご依頼下さいますと、セット割引させていただきます。

飲食店営業許可申請+深夜酒類提供飲食店営業届出フルサポートコース
(行政書士報酬)

79,800円 (+税) 

※上記の費用に加え保健所への申請手数料が別途必要です。
例)東京都の場合→18,300円(税込)
※食品衛生責任者の資格をお持ちでない方は講習を受けていただく必要があります。
食品衛生責任者の資格とは
その為、講習参加費用(受験料)が別途必要です。
例)東京都の場合→12,500円(税込)
(申請までに講習を受けるお時間のない場合は、誓約書を提出し後日講習を受けることも可能です。
もちろん誓約書もあゆみ行政書士事務所が作成いたします。※誓約書の作成費用・講習の予約代行費用も上記の値段に含まれております。)

上記の費用には飲食店営業許可申請・深夜酒類提供飲食店営業届出に関する全ての費用が含まれています(※保健所への申請手数料・食品衛生責任者の講習費用を除く)
その他の追加費用などは一切いただきません。
                                       

~ご依頼までの流れ~

まずは下記のお問い合わせフォーム・お電話にてご連絡ください。

お店の業種や現状等をお伺いし、個別にご依頼後の流れをご説明いたします。(※ご相談は無料です。)

ご依頼いただけるようでしたら、実際にお店にお伺いさせていただき営業許可がとれる場所であるかの確認や図面作成の為にお店の計測などを行います。(事前のお電話でも営業許可がとれる場所であるかの確認ができます。)

お店にお伺いした際にご依頼費用のお支払いをお願いいたします。
支払方法:クレジットカード・現金
(事前にお振込みいただいても結構です。)
(飲食店営業許可申請をご依頼の場合は、保健所への申請手数料もお預かりします。)

電話番号→ 090-1798-0184

 (13:00~19:00) ※土日祝休み

メールアドレス→i.ayumioffice@gmail.com

営業時間:13:00~19:00 ※土日祝休み

    出張費無料エリア

    東京都全域(※離島を除く)
    新宿区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区・品川区・渋谷区・杉並区・墨田区・世田谷区・台東区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・昭島市・あきる野市・稲・城市・青梅市・清瀬市・国立市・小金井市・国分寺市・小平市・狛江市・立川市・多摩市・調布市・西東京市・八王子市・羽村市・東久留米市・東村山市・東大和市・日野市・府中市・福生市・町田市・三鷹市・武蔵野市・武蔵村山市・西多摩郡・奥多摩町・日の出町・瑞穂町・檜原村
    主要エリア:池袋 六本木 歌舞伎町 銀座 新橋 麻布十番 東陽町 自由が丘 上野 御徒町 恵比寿 秋葉原
    埼玉県全域
    さいたま市・川越市・熊谷市・川口市・行田市・秩父市・所沢市・飯能市・加須市・本庄市・東松山市・春日部市・狭山市・羽生市・鴻巣市・深谷市・上尾市・草加市・越谷市・蕨市・戸田市・入間市・朝霞市・志木市・和光市・新座市・桶川市・久喜市・北本市・八潮市・富士見市・三郷市・蓮田市・坂戸市・幸手市・鶴ヶ島市・日高市・吉川市・ふじみ野市・白岡市・伊奈町・三芳町・毛呂山町・越生町・滑川町・嵐山町・小川町・川島町・吉見町・鳩山町・ときがわ町・横瀬町・皆野町・長瀞町・小鹿野町・東秩父村・美里町・神川町・上里町・寄居町・宮代町・杉戸町・松伏町
    千葉県全域
    千葉市・銚子市・市川市・船橋市・館山市・木更津市・松戸市・野田市・茂原市・成田市・佐倉市・東金市・旭市・習志野市・柏市・勝浦市・市原市・流山市・八千代市・我孫子市・鴨川市・鎌ケ谷市・君津市・富津市・浦安市・四街道市・袖ケ浦市・八街市・印西市・白井市・富里市・南房総市・匝瑳市・香取市・山武市・いすみ市・大網白里市
    ・酒々井町・栄町・神崎町・多古町・東庄町・九十九里町・芝山町・横芝光町・一宮町・睦沢町・長生村・白子町・長柄町・長南町・大多喜町・御宿町・鋸南町
    神奈川県全域
    横浜市・川崎市・相模原市・横須賀市・平塚市・鎌倉市・藤沢市・小田原市・茅ヶ崎市・逗子市・三浦市・秦野・厚木市・大和市・伊勢原市・海老名市・座間市・南足柄市・綾瀬市・葉山町・寒川町・大磯町・二宮町・中井町・大井町・松田町・山北町・開成町・箱根町・真鶴町・湯河原町・愛川町・清川村

     

    Posted by ayumioffice